お掃除ロボット「ブラーバ」を2ヶ月使ってみた感想【お得に購入する方法もお伝えします】

【ライフスタイル】

 

こんにちは、すず(@suzublog23)です。

女の子
お掃除ロボットに興味があるけれど、実際のところどうなんだろ・・・?
使ってる人の感想とか知りたいな。

 

本記事を読むことで、上記の悩みが解決できます!

お掃除ロボットってなんか憧れるし、欲しいな~と思うけれど、実際のところどんな感じなのか気になりますよね?とはいえ、あまり身近で使ってる人はいないし、かといって、買ってから「失敗した・・・」なんて思いたくない。

そこで本日は、お掃除ロボットを買って実際に2ヶ月間使用したわたしの感想をお話ししようと思います。ぜひ、購入の参考にしてください。

では、早速参りましょう!

お掃除ロボット「ブラーバ」を2ヶ月使った感想

結論からいうと、「ブラーバ最高!!!」です。

前情報:使っているお掃除ロボット

わたしが愛用しているお掃除ロボットがこちら。

※ブラーバのリンクを貼る

アイロボット社の「ブラーバ ジェット 240」という商品です。アイロボットといえば「ルンバ」も有名ですよね。「ブラーバ」と「ルンバ」がどう違うのか、簡単にまとめるとこんな感じ。

・ブラーバ:床を拭いてくれるロボット
・ルンバ :ゴミを吸い込んでくれるロボット

ブラーバは乾拭きと水拭きが可能。雑巾がけとかクイックルワイパーの代わりって感じですかね?では具体的に、ブラーバのどんなところが最高なのか解説します。

音が静かで時間を気にせず掃除ができる

ブラーバの乾拭きモードは、ほんとに音が静かで気になりません。基本的に毎日朝・晩一回ずつ乾拭きをかけていますが、ほんとに音が静かなので、時間帯を気にしなくていいです。ただし、水拭きモードはちょっと音が出るので、夜遅くにかけるのはオススメしません。

隅々まできれいに掃除してくれる

ブラーバはコンパクトサイズなので、狭いところも掃除してくれます。「どこから持ってきたの?」ってくらいホコリやゴミを回収してくれます。基本的に乾拭きモードでOKです。3日1回くらい水拭きすると、床がピカピカになります。

掃除の手間から開放された

一番嬉しいのが、掃除の手間からの開放です。掃除機かけて、クイックルワイパーかけて・・・とやっていた時間を、ブラーバを買うことで、掃除はブラーバに任せて、自分は他のことに時間を割くことができます。

お手入れがとっても簡単

掃除機やルンバだと、使った後にゴミフィルターの掃除をしなければいけないですが、その点ブラーバは、使い捨てのパッドを付け替える、もしくは、繰り返し使えるパッドを外してササッとゴミを取り、あとは洗濯機で洗うだけ!お手入れが非常に簡単で、長く使うことができます。

ブラーバをお得に買う方法

ブラーバをお得に買う方法は、ズバリ「ネット通販のセール中に購入する」です。わたし自身、Amazonのサイバーマンデーセール中に購入しましたが、ビックリするほどお得に購入できました。

ブラーバジェット240 本体と、正規品のウェットモップパッド(洗濯可能)が2枚ついて、¥29,800のところ、¥ 22,800で購入することができました。¥7,000 OFFとはAmazon様太っ腹です!

毎年プライムデーがあるので、次回のセールはおそらく2020年7月中旬頃じゃないかと思います(あくまでも個人の推測です)。セールが確定したら、別途お知らせしたいと思います。

お掃除ロボット「ブラーバ」を検討している方はぜひ、この機会に購入してみてはいかがでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございます。